スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャズマンスイン旭川プレファイナルに想う。

20年来続けて来た『ジャズマンスイン旭川(JMIA)』も、来年20回目で
ファイナルにしようと思う。
と、言うことは、今年19回目がプレファイナルの年だ。

1995年に初めて開催したJMIAは、数々の企画を成功させて来た。
JMIAの歴史参照)jazzmonth3567.blog.fc2.com/blog-entry-16.html
自分で言うのも可笑しいが、このような音楽祭は日本では聞かない。
地域への啓蒙と次世代の啓蒙を柱にして、クリスタルホールを舞台と
して開催して来た。

開催当初はmonthの名前の通り、1ヶ月間にわたり、事業をやりまくっていた。
しかし、この数年は3日から1週間の開催となっている。

20年近くもやっていると、20代の人間が40に、40代の人間は60に。
世の中を見回してみると、パワーがあり行っている高齢者?が多い。

若者に負けないようにではなく、若者がかなわないのだ。
経験、洞察、展望どれを取っても自分と同年代が勝る。

このJMIAはひたすら音楽の力を求められる所にエネルギーを注いで来た。
会の人間すべてに共通することは、『無償で次の世代の為に力を尽くしている
こと』
。ボランティアではない。 もっと自然なものだ。

困っている人がいたら、黙って手を差し伸べる。
これは、なかなか出来そうで出来ることではない。

この街で、20年続けてきて、実りのあったもの、さほどなかったもの
両方があるが、徒労に終わったものも多い。
エネルギーを補充しないで、出し続けるのは無理がある。
次世代に夢を与えるには、自分がいつも夢を見ていなくては、
与えられるはずがない。 

そういう意味では、この文化が不毛な街で夢を見続けるのは相当な
覚悟と努力がいる。
お金の見返りはともかく、何か違う見返り・・・。
夢につながるもの。 それが欲しい。

これからも夢は見続けるが、少し休んでエネルギーの補充も大事だろう。

さて、これから3日間今年のジャズマンスだ。
誰かの言葉ではないが『最後は気合いだ!!』

理屈では20年は続かないのである。

コンサートPR 

















テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

Comment

非公開コメント

プロフィール

jazzmonth3567

Author:jazzmonth3567
ジャズマンスイン旭川ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。