スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年もジャズマンスイン旭川の季節!

 今年もジャズマンスの時期がやって来た。
今年も強力メンバーを招聘し3日間に亘り開催する。
プログラムは以下です。

□11月22日(土)『東川町公演』
 場所:東川地域交流センター
 出演:エリック宮城スーパーユニット&東川ジュニアジャズオーケストラ
□11月23日(日)『エリック宮城の音楽学校
 場所:旭川市大雪クリスタルホール
 講師:エリック宮城、近藤和彦、片岡雄三、
    守屋順子、中村健吾、広瀬潤二
□11月24日『スピリッツofジャズクリエイティブコンサート』
 場所:旭川市大雪クリスタルホール音楽堂
 出演:エリック宮城、近藤和彦、片岡雄三、
    守屋順子、中村健吾、広瀬潤二
    佐々木義生

今年はジャズマンスイン旭川が長年取り組んで来た
ジャズ教育』の最終年。集大成の年。

そんなことで旭川でジャズ教育と言えば、この人
『エリック宮城』。
Eric のコピー
今年はエリック宮城氏を中心にスーパーユニットを
結成。コンサート、ワークショップ、地方公演と活動します。

今年の目玉は23日『エリック宮城の音楽学校と称した、一日ジャズ
学校です。これは中学生、高校生を対象とした学校スタイルの
ポピュラー&ジャズの総合ワークショップです。旭川で初めての
ジャズ音楽学校!!
果たしてどんな学校になるか。

もう一つの目玉は、『スピリッツofジャズクリエイティブコンサート』
〜デュークエリントン&サミネスティコに捧ぐ〜
と題し、偉大なジャズ作曲家二人の偉業を振り返る
リスペクトコンサート。
超強力なメンバーで送るリスペクトコンサート、どのような
コンサートになるか、乞うご期待です。

『今年の出演者&講師』
■エリック宮城(トランペット)
言わずと知れた世界のスーパートランぺッター。
近年は作編曲家としても才能を発揮する。
Eric のコピー
■近藤和彦(アルトサックス)
日本を代表するマルチリードプレイヤー。
近年のビックバンドのほとんどに参加。名実共に日本を代表する
リードアルト奏者である。
kondou のコピー 
■片岡雄三(トロンボーン)
超絶技巧と揺るぎのない音は他の追随を許さないプレイヤー。
kataoka のコピー 
■守屋順子(ピアノ)
女流ビックバンドリーダー、作編曲家として有名。
moriya のコピー 
■中村健吾(ベース)
米国での豊富なキャリアとビックトーンが魅力。
nakamura のコピー 
■広瀬潤二(ドラム)
コンボからビックバンドまで演奏する名ドラマー。
作曲にも才能を発揮する。
hirose のコピー 
■佐々木義生(音楽プロデューサー&作編曲)
ジャズマンスイン旭川(JMIA)に19年参加。
19年間斬新な企画を出し続けるJMIA音楽監督。
sasaki のコピー 







テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

Comment

非公開コメント

プロフィール

jazzmonth3567

Author:jazzmonth3567
ジャズマンスイン旭川ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。