スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャズマンスイン旭川2013近況

今年のジャズマンスまで、3週間あまり準備もおお詰めだ。
何か今年のジャズマンスは忙しい。
なぜかなと思ったら、もう一つ大きいコンサート、若者たちの音楽祭
『カムイ・クリエイティブミーティング』を抱えている。
本当はこれがラストでも良いくらいの大きいコンサートだ。

さて、今年のジャズマンスもジョバンニイダルゴのクリニックに始まり
学校訪問、交流会、コンサートとなかなか忙しい。
以下今年のスケジュールです。

11月12日/ジョバンニ・イダルゴスペシャルワークショップ
  13日/あかしあ労働福祉センター訪問(ジョバンニ・イダルゴ、椎名豊)
  14日/東川音楽の集い及び東川養護学校訪問(ジョバンニ・イダルゴ、椎名豊)  
  15日/カムイ・クリエイティブミーティングワークショップ&リハーサル
    ・ジョバンニ・イダルゴ、ルイス・バジェ、多田誠司、中川英二郎、椎名 豊、
     中村健吾、藤井摂・カムイ・クリエイティブオーケストラ
KAMUI_A.jpg
  16日/若者たちの音楽祭『カムイ・クリエイティブミーティングファイナルコンサート』
     ・ジョバンニ・イダルゴ、ルイス・バジェ、多田誠司、中川英二郎、椎名 豊、
      中村健吾、藤井摂、 OKI、マレウレウ
     ・カムイ・クリエイティブオーケストラ・カムイ・ムックリ楽団
LatinJazz_A.jpg 
  17日/JMIAラテンジャズスペシャルコンサート
    『ジョバンニ・イダルゴラテンジャズスペシャルユニットatクリスタルホール』
    ・ジョバンニ・イダルゴ、ルイス・バジェ、多田誠司、中川英二郎、椎名 豊
     中村健吾、藤井摂

今年は2本の大きなコンサートを中心に行うジャズマンスイン旭川2013。
今年の最終コンサートは、若きラテン界の巨匠ジョバンニ・イダルゴと
日本の精鋭の激突と行ったところ。どんな嵐が起こることか!

乞うご期待。









スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

カムイ・クリエイティブミーティングVol.4

 クリエイティブミーティングも4回目。ミーティングとしては最後となる。
後はコンサート前のリハーサル、コンサートと続く。

今回は最後ということもあり、ほぼ全員の参加だ。
45人のオーケストラを3列に配置してのリハーサルである。
IMGP8877.jpg
が、しかしである。思っていた以上に音が遠い。
当たり前だが、舞台上手から下手まで一杯に広がった編成遠くの楽器の音が
自分でも聞こえない。どうするかは、後で考えるとしてとにかく音作りである。
IMGP8821.jpg
出ている音はどうかというと、そこは精鋭の優秀なメンバーの集まりである。
サウンドは悪くない。やはり、前列の木管楽器の配置を考えなくてはだめと
言う結論に。
そこは後回しにして、各楽器のホールでのパワーをみる。
今回、重要な役割を果たしている楽器に和太鼓がある。
和太鼓のパワーは想定していたが、想像以上に大きい。本気で叩くと全部の
音が消されるほど大きい。
IMGP8866.jpg
嬉しいことであるが、反面悩みの種とも言える。
この音楽堂は非常に優れた音響空間を持つ。上手に使えば極上の音楽空間となり
一歩間違うと『風呂場のカラオケ』状態となる。紙一重なのである。
そこは、このホールを建設運動から見て来た身。だいたい想像はつくが、
考えることと実際は違う。 
そこがこのホールの面白さでもあり、怖さでもある。
IMGP8864.jpg
最後は和やかに集合写真。
IMGP8883.jpg
今年1月から構想を練り4月から4回ミーティングででようやくここまで辿り着いた。
さて、コンサートまであと3週間、気の抜けない日が続く。
しかし、思うとこの旭川でこのような取り組みが可能になること自体、20年来
行って来た『ジャズマンスイン旭川』の功績が改めて、重みを増した日だった。










































テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

カムイ・クリエイティブミーティングVol.3

クリエイティブミーティングも今回で3回目。
今回から実際に曲を作り始める。
各パートに分かれて各部分を少しずつ作っていく。IMGP7891.jpg

IMGP7894.jpg
今回の最も難しいことに、西洋楽器と邦楽器、アイヌ楽器の融合がある。
そこには、もっと大きなことに自分の生活から自然に出て来たアイヌの楽器
トンコリ、ムックリと管楽器のように全く異質なルーツを持つものを
あわせることである。
IMGP7909.jpg
これはなかなか一筋縄では行かないことだが、光は見えている。
それは、キーワードとテーマがしっかりしていることである。
プラスこの音楽堂を使って音を作れることも大きな恩恵になるだろう。
以降4回目に続く。


テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

カムイ・クリエイティブミーティングVol.2

第二回目となるカムイ・クリエイティブミーティングは、グループミーティング
から始まった。コンサートのもとになる、キーワードとテーマを探すのである。
全体を4つに分けての作業だ。長い時間をかけられないのが残念であるが、各
グループから4つのテーマが決まった。
IMGP7171.jpg

IMGP7204.jpg
4つのテーマはそれぞれ、『自然』『人』『神』『遊び(戯れ)』
となった。 これを全部集めると、偶然であるが「カムイミンタラ」という
アイヌの基本理念になる。
IMGP7318.jpg
この、テーマがコンサートを作っていく骨格になる。
後半は音楽堂に移って各楽器のサウンドチェックである。
金管のよく響く音、木管の柔らかい響き、三味線の繊細な響き。
どれも、クリスタル音楽堂ならではの音響だ。
IMGP7367.jpg
最後は全員セッションでサウンドを確かめる。
このホールを十二分に使った音楽作りが出来るかどうかが、今回の
大きな目標となる。
IMGP7413.jpg  
次回、3回目に続く。












テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

プロフィール

jazzmonth3567

Author:jazzmonth3567
ジャズマンスイン旭川ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。