スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャズ雑感/OLD JAZZ研究会

今年に入り「OLD JAZZ研究会」というのをやっている。

ジュニアジャズOBを中心とした会で、30年~40年代のジャズを
研究する事を目的としている。

30年~40年代といえばビ・バップジャズが始まる前、デキシーランドジャズ
の後の時代。 この時代がジャズらしいと言えば一番ジャズらしい。

この時期ルイ・アームストロングもバリバリ。コールマン・ホーキンス、
レスター・ヤング、ビックス・バイダーベック、「五つの銅貨」のレッド・ニコルス。
何とも良い時代でまさしくジャズ温故知新である。

OLD JAZZ研究会では編成に電気の使う楽器は入っていない。
ベースも根性の生!である。 当然、ブラスにもピアノにも負けるが
そこを考えるのが「研究会」の目的である。

大きくて当たり前の楽器が当たり前に吹けば、音量のない楽器は
埋もれて当然である。 当然、譲り合わなければ音楽にならない。

ジュニアジャズオーケストラをやっていたことで、全国の青少年のジャズを
聞く機会が多い。 何とも達者なグループが多い事に驚く。

しかし、リズムがどこを聞いても、どうも地に足がついていない。
先の「譲り合って音楽を作る」事が出来ていないのである。
ジャズは主張する音楽。 しかし相手を尊重した上で主張する。

これは、大人でも非常に難しい。
今まで子供がジャズを出来ないと言われてきたゆえんである。

しかし、これがジャズである。
このところ30年代のジャズに思いを馳せている。



※「五つの銅貨」のレッド・ニコルス。

スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

プロフィール

jazzmonth3567

Author:jazzmonth3567
ジャズマンスイン旭川ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。